welboxを使いこなす 福利厚生アウトソーシングの魅力

welboxを使いこなす 福利厚生アウトソーシングの魅力

welboxとは、福利厚生のアウトソーシング事業で、株式会社イーウェルがおこなっています。本来福利厚生とは、各会社が従業員の為に制度をととのえていましたが、無駄が多く、また従業員の望まない福利厚生を実施することもあり、従業員の為にならないという事態もおこっています。welboxは企業、従業員の双方にメリットのアル福利厚生制度といえます。

スポンサードリンク

2017/04/19 今日のお勧めリンク

産後ダイエット ジャガー横田・竹内結子 編

サイト管理者

E-mail : kanri#ossrv.com

@を#と表示しています

企業のメリット

スポンサードリンク

福利厚生制度を自社だけで整えていこうと思えば、莫大な資金、そしてマンパワーが必要となります。少しでも従業員の為に充実させようと思えば、大変な労力が必要となってしまいます。しかし、これを一手に引き受けるwelboxであれば、これらの問題は解消されます。

welboxの沿革

株式会社イーウェルは、トヨタ系の通信事業会社である株式会社豊通シスコムと東急不動産株式会社の共同出資で平成12年に設立されました。事業内容は、法人向けの福利厚生コンサルティグであり、welboxの利用、各種施設の利用を提案しています。これらのサービスはインターネットによって効率的に提供されており、これがコストの削減となっています。また、出資会社である東急不動産株式会社の資産・施設の有効な利用という面でもwelboxが役立っているといえるでしょう。

サービス内容

welboxの主な福利厚生のメニューは、フィットネスクラブ、レジャー施設、レンタカー、育児・介護、宿泊施設、ゴルフ場、レストラン、資格取得、人間ドッグ、カルチャースクール等多岐に渡っており、様々な分野のサービスをwelboxを利用する事で受けることができます。さらに一つの企業単体で実施するよりもwelboxを利用する方が安く実施することができ、これはアウトソーシングによる大きなメリットでしょう。やはり、東急不動産という、多くの施設を保有している親会社があるということが、これだけのネットワークを構築できることにつながっているのだと思います。welboxのメニューを利用する場合は、パソコン若しくは携帯電話でサイトにアクセスすればいつでもサービスを選ぶことができ、大変便利であるといえます。welboxのガイドブックを保存する必要もないわけです。