品川クリニックでレーシック手術

品川クリニックでレーシック手術

品川クリニックは、近視手術の最先端技術であるレーシックについては、他のクリニックの追随を許さないといえるのではないかと思います。この品川クリニックの最先端技術についてお知らせします!

スポンサードリンク

2017/07/13 今日のお勧めリンク

CFカードで割引とサービスを

サイト管理者

E-mail : kanri#ossrv.com

@を#と表示しています

レーシックの上を行く最先端治療

スポンサードリンク

品川クリニックでは、最新機器であるイントラレースFS60レーザーの使用により、レーシックの更に上を行く、スーパーイントラレーシックという治療を行うことができるようになっています。これは、世界でもトップレベルといえる視力回復の治療法となります。品川クリニックでのレーシック手術の施術数は、月間1万件以上。最先端の技術だけでなく、経験豊富な専門スタッフと治療法で悩みを解決してくれるわけです。品川近視クリニックのスタッフは、様々な資格を持つ専門集団なのです。日本眼科学会認定専門医・臨床工学士、昨日訓練士等のスペシャリストが揃っているのです。

通常のレーシックとスーパーイントラレーシック

品川クリニックにおけるスーパーイントラレーシックはレーザーでフラップを作成する治療を加えるものです。従来に比べて施術後の視力回復度が高くなっています。従来は、平均1.23までの回復だったのですが、スーパーの場合は1.65までの回復と圧倒的に優れた結果を残しています。また、従来は、角膜の薄い人は施術を受けることができませんでしたが、品川クリニックではエピレーシックという治療法により、これを可能としました。フラップの作成時にエピケラトームという機械を使います。様々な症状の方を治療可能にしている数々の方法、そして何よりも驚くほどの低価格で、口コミや紹介でより多くの患者さんを集めることに繋がっています。そして、それが広告・宣伝を必要としないということになり、結果として、さらに低価格での施術が実現しているのです。